世界農業遺産

椎茸の美味しい食べ方!

1

水戻し
する前に

水戻しする前に
栄養成分を増やす方法

天日干しイラスト

干し椎茸は免疫力の向上に有効であると注目されている栄養素《ビタミンD》が豊富に含まれています。
使用前に天日に10分干すことで《ビタミンD》が約100倍に増えます。日光に当てた後、数日は増えた値が持続します。

2

水戻しの
ポイント

美味しい戻し方

水戻しイラスト

軽く干し椎茸を流水で洗い、水分を吸っても椎茸がひたっておける位の十分な量の水に入れます。落としぶた状にラップをしておくとよくひたります。
旨味成分である《グアニル酸》が多く出るのが約5℃位の冷水の為、冷蔵庫で3時間以上かけて、じっくり戻してください。(薄いものは3~6時間、厚いものは5~10時間の水戻しが目安です。) 早く戻したい時は、乾燥状態でしいたけの軸を折り水分を吸収しやすくして水に入れてください。さらに半分に割るなどすると1~2時間で戻せます。

3

おすすめ
料理

日本人のDNAに訴えかける奥深い味わいの干し椎茸。
「和食」が注目される今こそ伝えたい、干し椎茸料理をご紹介します。